市民の皆様の健康を守る地域医療のパートナー土浦市医師会

 

救急診療

休日緊急診療

土浦市医師会では昭和48年4月から在宅当番医制による休日緊急診療を行っています。昭和51年4月からは歯科も加わり内科、小児科、外科、産婦人科、歯科の当番体制を作りましたが現在小児科はセンター方式(後述)で行っています。

診療日 日曜日、祝祭日、盆(8月15日、16日)、年末年始(12月29日~1月3日)
時間 午前9時から午後4時
診療科目 内科、外科、産婦人科、歯科
診療場所 当番医の各診療所 (休日当番医参照)

夜間救急診療

昭和56年4月より夜間の医療不安解消のため内科と小児科の夜間救急診療所を開設しました。
当初は土・日曜、祝祭日、盆、年末年始の診療でした。

休日緊急診療所

平成9年4月より小児科の休日診療が在宅当番制から保健センターでの診療に変更したため夜間救急診療所は休日緊急診療所に名称変更されました。
平成20年10月より木・金曜の小児科夜間診療を開始しました。

設置場所 土浦市保健センター内
診療日 夜間:木曜日、金曜日、土曜日、日曜日、祝祭日、盆(8月15日・16日)、年末年始(12月29日~1月3日)
昼間:日曜、祝祭日、年末年始(12月30日~1月3日)
時間 夜間:午後7時~午後10時
昼間:午前9時~午後4時
診療科目 夜間:内科(平日を除く)・小児科
昼間:小児科

〒300-0052 茨城県土浦市東真鍋町2-39
一般社団法人土浦市医師会 TEL:029-821-0849 FAX:029-823-8865
土浦市医師会附属准看護学院 TEL:029-824-2131

Copyright © 2017 土浦市医師会 All Rights Reserved.